水宅配で届く天然水やミネラルウォーターは軟水

人気の水宅配で届く天然水とかミネラルウォーターがおいしいんだって。うちも一度試してみようかと思ってるんだけど。そんな話をしていると「ミネラルウォーターは硬水だろう?そんなもの飲んだらお腹を壊すぞ!」と忠告されたことがあるでしょうか。確かにミネラル分の多い水は硬水と呼ばれ、ミネラル分の少ない水は軟水と呼ばれています。日本で飲まれている水は軟水なので、ヨーロッパなどに旅行して硬水を飲んだときにお腹を壊してしまうということもあるでしょう。

日本で水宅配で飲まれているミネラルウォーターはたいてい軟水ですから、日本人のお腹にも合っていて心配することはないのです。通常ミネラル分が1リットル当たり100ミリグラム以下のものを軟水といっています。硬水はというと、ミネラル分が1リットル当たり300ミリグラム以上のものをいいます。その中間は中硬水という区分になります。水宅配で供給されているミネラルウォーターはだいたい1リットルあたり30ミリグラム程度のものが多いので、十分軟水といえるのです。

中には硬度1000以上の超硬水を飲んでダイエットに活用する方もおられるようですが、普通の飲料水としては飲まないでしょう。「水が合う」「水が合わない」という慣用句があるように、水の硬度というのは生活していく際に重要なのです。宅配で届くミネラルウォーターの場合は日本人に合った硬度になっていますから心配する必要はないでしょう。玄関に届くボトルを設置して、気の向くままに楽しんでください。